BLOG

妙法蓮華経その10

2022/06/15

妙法蓮華経法師品第十
 法師とは法を説いて信者を教え導く僧侶・比丘比丘尼のことですが、この品では「法華経」を説く人は出家在家問わず男女の差別なく、すべて法師と呼ばれています。
 ここでは「法華経」は総てのお経のなかで最大一の経典であり。誰でも法華経の一句でも信じ受け入れる者はすべて成仏するというのが主題です。十九番目法師功徳品には法師の具体的な姿が書かれています。とにかく誰でも法師となることが出来ると賜った訳です。法華経のどこでもいいから覚えて、それを他人に教えてやる。これだけで仏に成れるんです。ありがたいじゃありませんか。