BLOG

富士南麓、納骨堂・永代供養

2022/03/30

この地、弥勒の丘にお寺を引っ越して新たに構えて6年目になります。平成30年に彌勒堂(納骨堂・永代供養塔)を建立しました。新しいお墓のカタチを多くの方に見てもらいました。必ず必要となるお墓も、考え方や時代の移り変わりで大分捉え方が変わってきているを事も知りました。昔から続くお墓を継続するのは、とても尊いことではあるけれど、少し困難な状況に陥ることが多々あるのも学びました。故に墓地の在り方も大分変化してきています。新聞広告に入る様々な墓地の宣伝広告を見るにつけても、視線の変化が見てとれます。当山彌勒堂には線香も花も何も持参するものはなく、身体ひとつでお出で戴くだけで、一般のお墓参りと同じようなご供養が出来ます。清潔感があふれております。「また来たくなるお墓です」。お墓をお探しならば先ず見にきてください。恐々謹言