BLOG

輪番奉仕いたしました

2022/03/05

 日蓮が弟子檀那等は此の山を本として参るべし。 此れ則ち霊山の契なり。『波木井殿御書』                                     
 私たち日蓮宗門下は「波木井殿御書」にならい、毎年お給仕をして参りました。奇しくも聖人ご在世の疫病蔓延時と同様の今世です。私共ご先祖が聖人のお導きによって霊山におられる事はとても悦ばしく尊いことであります。このご報恩に報いるために、身延山に登詣し唱題することが更なる信仰の糧となるものです。
 通常は近隣寺院と共に施行してきましたが、コロナ禍により、昨年は出来ませんでした。此度は当山独寺として、しっかりとコロナ対策をした上で輪番給仕をさせて頂計画して登詣することができました。檀信徒20名ほど募りバスに乗り合わせて、本山参拝、御廟所参拝、三門参拝することが無事に出来ました。日蓮大聖人のお膝元にて法華経を頂き、お題目をお唱えさせて頂くこと法悦感謝極まりました。参加者も共に随喜の笑みを浮かべて感謝申し上げておりました。このうえは聖人750遠忌に向けて一層の精進を誓いました。深く感謝申し上げます。恐々謹言