BLOG

あきらめる

2021/03/25

 情熱を持って始めたのに、いつしか「なんでこんなことしているんだろう」と目的や目標を失ってしまうことがあります。望んだ仕事の理想と現実の違いや厳しさ、人間関係、時間に追われる毎日など様々な苦難にぶつかっていくなかで、当初あった情熱が消えてしまうことはよくることです。しかし、このまま続けてこの先どうなりたいのかを見失った時、ただ目標もないまま妥協的に過ごすのは人生が勿体ないと思いませんか?
そんな時こそ新しいことに目を向けて人生の目標を探す時なのではないでしょうか。

 しかし、何かを決断する時必ず不安になるのも事実です。揺れる気持ちを素直に受け止め正体を明らかにすることが最大一ではないでしょうか。佛教では「明らかにする」ことを「諦める」と言います。諦めるというとネガティヴに聞こえますけれど、明らかにする為に諦めることは大切なことです。迷った時は一度立ち止まり諦めてみるのが一番いいと思います。焦らずに素直に見つめ、自然体で過ごせば必ず諦められます。