BLOGブログ

静岡で永代供養なら幅広く対応できる当寺院まで

静岡で当寺院は永代供養以外の供養を行ってまいります

永代供養を希望の皆様に静岡にある当寺院は、多くの情報と確かなサービスを体験していただける環境を整えておりますので、おすすめです。
静岡にある永代供養で評判の当寺院はその道を歩き続ける住職が皆様のお悩みに対してしっかりと対応していき、ご不安や悩みを解消できる環境です。
また当寺院のサイトでは、皆様と向き合っていく住職のことや日々の事柄まで、どんなことでもご相談いただけるような情報を更新しておりますので、当寺院のブログを一度ご覧ください。

  • 命の大切さ

    2021/04/20
      以前、某新聞に、家族がいても「無葬」とあった。自分の葬儀は「直葬」でいいかの質問に、団塊世代は半数を超えている。若くなると徐々に増してゆく傾向にあるこれでいいのだろうか。  葬式は「命」を見つめ再認識する場面でもあり、其処に居合わせた者の縁結びの場でもある。自分が死んだら出来るでけ簡単に葬儀を済ませて「骨」はどうにでもしてくれ、という風潮が高まっているが、おかしな時代になってしまったものだ。 ...
  • 言葉の力

    2021/04/15
    その昔何処かの教団が「ポアするぞ」とかポアを「殺すぞ」みたいな言い方をしていた記憶がある いま又流行っている「記憶にございません」の逆ですが 変なニュース解説によって国民はそう勘違いさせられていた そもそもチベットでは死者がでると 子がその遺体を背負い寺まで運びます 寺ではお坊さんが「魂の昇天」である儀式である「ポア」をやってもらう つまり坊さんに葬式をしてもらうと言うことになります 魂の昇天 我々の...
  • ご利益とは

    2021/04/10
     一般的には「リエキ」といい経済の儲けの部分のこと。佛教では「リヤク」と読みます。丁寧に言うと御利益となります。仏教に従うことによって得ることのできる幸福・利益のこと。自分を益するのを功徳(くどく)、他を益するのを利益とよんで、自利と利他を分けることもある。法華経信仰の利益を一言でいえば「現世安穏(げんぜあんのん)・後生善処(ごしょうぜんしょ)」即ち、現世(げんせ)は穏やかに、後世(こうせい)に...
  • 釈尊降誕会【花祭り】

    2021/04/06
    四月八日はお釈迦さまの降誕会 花祭りとも言われます 天上天下唯我独尊 天にも地にも唯われ一人 時として雨の日もあるけれど お陰さまで今年の釈尊降誕をお祝いするには佳い日よりです お釈迦さもさぞお歓びの事と思います こちらも気にしない 甘露の法雨降らして喜ぶ とお経にあるように コロナ禍にあっても甘露甘露と大いに歓びたいもの 外でBBQは出来ないけれど 内で灌仏会が出来る 南無釈迦牟尼仏 ...

静岡にある当寺院で、永代供養を希望されている皆様にはぜひ一度当寺院まで足を運んでいただき、供養についての理解を深めてください。
永代供養を静岡県で行う当寺院は、葬儀から遺骨を納骨するお墓やお墓を管理する施設まで、故人が安心して死後の世界に逝けるように数多くのサービスをご案内しており、また当寺院のことを知っていただくための紹介も様々なメディアで行っておりますので、当寺院をご利用する前に一度ご覧ください。
寺院を利用するのが初めての方は、どういったことをするのかイメージが付きづらく、故人の方を任せて本当に大丈夫なのか不安になられます。
当寺院ではそのような不安を感じていただきたくないため、サイトでしっかりと寺院のことを紹介し、皆様と関わる住職はブログで日々のことや仕事のこと等随時掲載しておりますので、当寺院のブログをぜひご覧ください。