BLOGブログ

静岡で永代供養なら幅広く対応できる当寺院まで

静岡で当寺院は永代供養以外の供養を行ってまいります

永代供養を希望の皆様に静岡にある当寺院は、多くの情報と確かなサービスを体験していただける環境を整えておりますので、おすすめです。
静岡にある永代供養で評判の当寺院はその道を歩き続ける住職が皆様のお悩みに対してしっかりと対応していき、ご不安や悩みを解消できる環境です。
また当寺院のサイトでは、皆様と向き合っていく住職のことや日々の事柄まで、どんなことでもご相談いただけるような情報を更新しておりますので、当寺院のブログを一度ご覧ください。

  • 静岡にある納骨堂・永代供養、建立は大変だった

    2018/12/29
    年の瀬を迎えいよいよと云ったところです。12月10日から家庭訪問をして暮れのお経まわりに励みました。まさしく師走の王道と申しましょうか。1年間お世話になりました、ありがとうございました。深くお礼申し上げます。 当山は平成24年にこの地を購入しました。開発かけて造成工事をしましたが、寺院建立するに当たっては様々な困難なことや一部妨害などもあり時の経過だけが進みましたが、仏天のご加護を賜りて、平...
  • 12/24 夕刻の虹

    富士富士宮地区の納骨堂・永代供養・墓じまい

    2018/12/26
    以前どこかの新聞にあった記事を紹介する。 遠く離れた実家のお墓を居住地近くに改葬などをする「墓じまい」について考えを聞いたところ「管理や墓参りがしやすくなりいいことだ」との答えが59.6%だったことが時事通信社の世論調査で分かった。 一方で墓じまいについて「先祖の墓を基の場所から移転するべきでは無い」とする回答は21.9%にとどまった。 まず先祖代々のお墓の継承で困っていることを複数回答...
  • 冨士市在住の納骨堂契約者宅へ

    2018/12/22
    当山では暮れのお経まわりを致します。お盆はご先祖さまの為に各家を廻り、読経お題目を上げてご回向をいたしますが、暮れも同様にいたします。但し、暮れのお経まわりは、今年の感謝を仏祖三宝さまと擁護して下さる諸天善神、ご先祖さま、この世の一切に関して方味言上をいたします。 そもそも暮れのお経は「釜締め」と言い新年を迎にえるにあたり、台所にある神棚に御幣やお札を配置して台所にいらっしゃる「火の神様」に...
  • 富士富士宮地区の納骨堂・永代供養に来た青年

    2018/12/19
    納骨堂と永代供養塔に興味のある青年が来た。仮にKさんと致します。某東北に実家の墓があって祖父と両親と揃って富士宮市にお住まいとのこと。何れ墓じまいをして当山にお願いしたいと云う切り口だった。墓参りは年に1度行けるかどうか、殆ど掃除も出来ないので世話になりたい旨を伝えられた。Kさん法華経と日蓮聖人が大好きとのことで、日蓮宗宗務院に問い合わせてお経の本などを取り寄せたする日蓮宗の信者さんなのであった。...
  • 富士富士宮地区の納骨堂・永代供養で見えたこと

    2018/12/16
    彌勒の丘、法典寺の納骨堂納骨壇、永代供養塔の契約をして檀信徒となったSさんがいます。Sさんはご主人が亡くなられて葬儀は済ませてしばらくの間ご遺骨を我が家の手元において置きました。なるべく一緒にいたかったのでしょうか。大分時間経過して当山彌勒堂の建設竣工を待ってようやく気持ちが動きだしたのでしょう。先ずはSさんお一人で見学に来て色々と情報を持ち帰りました。しばらく間が空きましたが、次には知人を連...
  • 富士富士宮で永代供養塔を探して来た後見人

    2018/12/13
    数日前にA弁護士さんから連絡を戴きました。Bさんの後見人なっているのだが、近い将来に亡くなる時期が迫って来ているとのこと。その場合一時期の間Bさんのお骨を保管して欲しい旨の相談を受けました。A弁護士さんとは昔から懇意にしているので、二つ返事で何とかしましょうと返事をしておいた。しばらく連絡は途絶えていたけれど、昨日になってBさん逝去となりました。明日火葬をするのでA弁護士が立ち会いの基行われ、...
  • 静岡の納骨堂と永代供養塔

    2018/12/11
    静岡県にて納骨堂・永代供養塔のブログを立ち上げて、ここは富士富士宮地区ということでやはり此処の地域の方々が多く見学に訪れます。ご寺院のご住職の方も多く入らして戴いております。そのお一人は函南町の老師でした。境内に納骨堂を建設したい事を申しておられました。もうヒト方は富士宮市西山地区の上人で、位牌堂を一部改良して納骨堂にしたいと云っておられました。今日の方は富士宮市北部の同じ宗門の方ですが、落慶...
  • 静岡で納骨堂と永代供養をどうぞ

    2018/12/08
    昨日納骨堂と永代供養について相談がありました。富士宮市内にお住まいのNさんは東北に菩提寺があるので必然的に墓地はそこにある。なので数年に1度しか墓参りはしない、出来ないとのこと。そこの墓じまいをして此方に当山の納骨堂、永代供養塔に世話になりたいとのことでしたが、難題も多く抱えているようでした。現在一緒に暮らしている親が某新興宗教へ入っており、何とかして脱会して貰いたいとも語った。信仰の自由がある...
  • 納骨堂正面

    富士、富士宮で納骨堂に納めた

    2018/12/06
    富士宮市法典寺にて納骨堂納骨壇の開眼供養をして納骨をいたしました。先ずは市内在住Hさんの元々ある墓地に行き、墓じまい閉眼供養をいたしました。午前8時40分に当山を車ででるとお約束の9時に3分前に到着しました。石屋さんと施主のHさんとご挨拶して、用意するように伝えておいた塩、洗米、清酒を並べます。お線香に着火するも此処では最終になるので、一生懸命に火を付けているように映りました。 先ずは読経を懇ろに...
  • 富士、富士宮にある納骨堂と永代供養塔

    2018/12/04
    パソコンウェブから納骨壇(室内墓)と永代供養の相談がありました。何回かメールがをやりとりしをして面会の日にちを決めました。もともとの菩提寺(檀家あるいは信者登録のしてあるお寺)はあるものの遠方にあるので此方に菩提寺を遷したいとのこと。更に宗派も一緒なので出来る事なら当山にきたい旨あずかりました。信仰心も篤いようで読経も唱題(お題目を唱えること)も日々精進しているようです。 とまれ、今後のことについ...
  • 冨士、富士宮市で納骨堂と永代供養搭の見学

    2018/12/02
    前に1度お越し戴いていた市内在住のSさんが家族を引き連れて彌勒の丘・納骨堂の見学にきた。奥さんと若夫婦に解り易いように初めから説明をすることに。先ずはシングルの納骨壇、続けて夫婦壇の案内に壇の中の飾り方などを詳しく説明をした。その後は年回忌の契約について、7回忌、13回忌、17回忌に設定はしてあるもののそれ以降の年回忌もその都度対応することも付け加えた。何れも年回忌の数え方は夫婦の場合、後先が...

静岡にある当寺院で、永代供養を希望されている皆様にはぜひ一度当寺院まで足を運んでいただき、供養についての理解を深めてください。
永代供養を静岡県で行う当寺院は、葬儀から遺骨を納骨するお墓やお墓を管理する施設まで、故人が安心して死後の世界に逝けるように数多くのサービスをご案内しており、また当寺院のことを知っていただくための紹介も様々なメディアで行っておりますので、当寺院をご利用する前に一度ご覧ください。
寺院を利用するのが初めての方は、どういったことをするのかイメージが付きづらく、故人の方を任せて本当に大丈夫なのか不安になられます。
当寺院ではそのような不安を感じていただきたくないため、サイトでしっかりと寺院のことを紹介し、皆様と関わる住職はブログで日々のことや仕事のこと等随時掲載しておりますので、当寺院のブログをぜひご覧ください。